今月もお送りします行ってみたシリーズ。

今回のお店は三軒茶屋にある、
てんぷら横丁 わばるさん。
リニューアルのお手伝いをさせていただきました。

東京で天ぷら屋さんというと、
どうにも敷居の高い高級店なイメージ。
もしくは、チェーンの天丼屋さん。

そんな天ぷらを気軽にリーズナブルにおいしく、
楽しめるのがこのわばるさんです。

そんなわけで今回は初の試み。
代官山店スタッフ矢野さんとふたりで、
わいわいと 飲んできました お仕事してきました!

お仕事です!
ほんとに!
楽しい雰囲気が伝わるといいなと!

アレゴリーの器紹介もぬかりなくしていきますよ!





三軒茶屋はすずらん通り。
居酒屋がずらっと並ぶ飲み屋街。

その中の1軒がてんぷら横丁 わばるさん。
この提灯と懐かしい雰囲気が目印。



店内もこんな感じで、



昭和な雰囲気。



でも綺麗でおしゃれ。
雑然としているようで落ち着く。
計算された昭和感。



壁にはお品書き。
…と思いきや、
お客様が打ち立てられた記録の数々の模様。

「赤ウインナー 30本」
「舞茸 50本」
とか書いてある。
半端ないって。
そんなんできひんやん普通。



こちらがメニューの表紙。
この大海老の天ぷらは食べないわけにはいかない。

ちなみにメニュー上にうっすら見えるのは、
すずらん通り入口の看板。

「食うてかへんか?」って。
何故関西弁?とググッってみるも、
「何故関西弁?」
「そもそも関西弁としては言い回しがおかしい。」
というブログが並ぶ。
謎は深まるばかり。

そんなことはさておき…


 /どーん\

と、天ぷら十本盛り合わせ!

噂の大海老!



の、大きさを伝えるがため、
試行錯誤するアレゴリースタッフふたり。

手に持ってみるも…



「海老天、釣れました。」感すごい。



うーん…



ジョッキとの比較。
これでなんとなくお分かりいただけるでしょうか…

海老天の他は、
しいたけ、ししとう、かぼちゃ、キス、
アスパラ、子持ち昆布、赤ウインナー、
たまねぎ、なす、でした!

赤ウインナーは、



タコさん。
かわいいかよ。


わばるさん流、天ぷらの食べ方。



こちら。



醤油じゃなくてソースなのです。
醤油差しとお塩の瓶がFrom アレゴリーな子たち!



このまるっとしたガラス瓶のかわいさを引き出したく、
手に乗せてみたものの。
ネイルの緑色とカレーの黄色で、
どう見てもパイナップルですありがとうございます。


天ぷら以外のお料理も\どーん/とご紹介。



まずはこちらの「必食」から1品。


なすと生麩の天ぷら ゆず味噌で

なす!生麩!ゆず味噌!
好きな物しかない!
もっちもちの生麩とジューシーななすの組み合わせ。
癖になります。




こちらの逸品からは花丸マークの、


和牛刺し

お肉柔らかい!
タレも人気なのだそうですが、
添えられたニンニクもまたパンチが効いて良い。



和牛のユッケ

和風ベースな味付けのユッケ。
矢野さんリクエスト。
おいしい。
(ザ・シンプル)
肉食女子の矢野さんの笑顔が最高でした。
(写真なし。失態。)



香ばしくバターで焼いた板わさ

板付きのまままるごと焼いたかまぼこ!
パッと見何者なのか把握できない。



横から見た図。
ああ、かまぼこだ。



ペロッとめくるといつものかまぼこの色。
バター醤油なんてハズレるわけがない。
1本ひとりでいけそうでした。



スモークポテサラ

わばるさんの代表メニュー、No.1人気。
インカのめざめを使った甘さが絶妙なポテサラ。
スモークされた濃く深い味。
更にベーコンといぶりがっこ(!)が入って、
白米2杯はイケる。




勢ぞろい。

天ぷらの長角のお皿、
必食の黒い丸皿、
逸品のお皿や小鉢、
取皿の小皿、
すべてFrom アレゴリーです!

衣のきつね色が映えるシンプルでクールな黒。
鮮やかなトルコ釉にファニーなうずうず模様。
素朴なアイボリー。
淡く優しい独特のブルー。
伝統的な十草柄。
しかく■に まる●に だえん

色とりどり、形とりどり。
でもどこか統一感あって、
雑然としているようで落ち着く。
そんなテーブルになりました。


わばるさんの情報はこちら。

てんぷら横丁 わばる
 
〒154-0004
東京都 世田谷区 太子堂 4-22-13
鳥居ビル1F
営業時間:17:00-5:00
定休日:無し
TEL:03-6805-5535
Instagram:@wabal.sancha
https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13174340/


来店するお客様同士やスタッフの方が続々と、
「おー、久しぶりー!」
と声を掛け合うような、
みんなで楽しめるようなお店。

噂では、
飲み物3杯目からは有無を言わさず、
メガジョッキで出てくるとか…

常連になったら絶対楽しい!
そんな行きつけにしたいお店でした。

ご来店の際はこちらをご確認ください。



この公式、テスト出ます!


 
飲食店納入事例はこちら
http://www.allegory.co.jp/business
 
 アレゴリー本店のご案内はこちら
Allegory HomeTools 代官山店